静岡 ハーレー 試乗車情報 | ハーレーダビッドソン静岡

DEMO BIKE

試乗車情報

  • 試乗だけでも大歓迎です!

    HARLEY-DAVIDSON SHIZUOKAは、多数の試乗車をご用意しております。
    お店に立ち寄った際、近くを通った際などお気軽に試乗をお楽しみください。
    「この車種に乗りたい!」というご希望がある場合など、予めご予約いただく事も可能です。
    試乗をご希望の場合は、大型自動二輪免許をご持参ください。

  • FXLR

    FXLR ローライダー 2018年モデル

    【特徴】
    107ciミルウォーキーエイトエンジンを搭載。
    「ダイナシリーズがラインナップから外れてどうなんだろう?」という疑問をお持ちの全ての方に。
    この一台がその答えを提示します。

  • FXBRS

    FXBRS ブレイクアウトS

    【特徴】
    114ci 1860ccを誇る車両。
    240mmのリアタイヤが特徴のブレイクアウトがバンク角の向上などスペックの高さを実現。
    最高の走りをご体感ください。

  • FLHXS 2017

    FLHXS 2017

    【特徴】
    2017年より9代目ツインカムエンジン「ミルウォーキーエイト」!
    4バルブ、ツインプラグへの変更で燃費を向上し、オルタネーターの改良により、アイドリング時850回転となっても バッテリーをしっかりチャージ!ヨーロッパ使用のマフラーを搭載し、音質、三拍子ともに申し分ありません!この走りをぜひご体感ください!

  • FORTY-EIGHT XL1200X

    FORTY-EIGHT XL1200X

    【特徴】
    説明不要の人気ナンバーワンモデル、フォーティーエイトが今期マイナーチェンジを行った。質感の高いエンブレムが備わるピーナッツタンクには1973 FL(ショベルヘッド)に見られたストライプデザインが入り、新デザインのソロシートとラウンドエアクリーナー、9スポークホイールと、強烈な個性を解き放つまでに昇華。発売以降、日本では不動の人気を誇る。

  • ストリートボブ

    ストリートボブ

    【特徴】
    うずたかいエイプハンガーに無駄を削ぎ落としたボディワーク、ダークなディテールと、ハーレーが受け継いできたカスタムカルチャーを体現するモデルとして生み出されたストリートボブ。
    デビューは2007年と新顔ながら、すでに不動の地位を持つモデルにまで成長した。シンプルであるがゆえに、カスタムベースとしてカスタムビルダーから親しまれるモデルでもある。

  • ロードスター XL1200CX

    ロードスター XL1200CX

    【特徴】
    低速から軽やかでトルクフルな走行が可能なロードスターがデビュー! 4000回転時に最大トルクが来るようにチューニングされており、同じ1200ccよりもスポーティな走りを実現しております。

  • アイアン883

    アイアン883

    【特徴】
    2016年モデルよりシート、サスペンションに改良が施され、非常に乗りやすくなりました。 クッション性の優れたシート、ライダーお一人お一人の体形やライディングスタイルに合わせられるサスペンション。 人気の一台が新しい形になりました。

  • ストリート750

    ストリート750

    【特徴】
    伝統を継承しつつ都会的なイメージのもと開発された、レボリューションエンジン搭載750cc新型ハーレーダビッドソン。ハーレー本社にてチューニングされた低音の響く水冷エンジンにより、ストップアンドゴーのストレスを軽減しております。パワーもしっかりしており街乗りはもちろん、長距離ライディングにも使用できる車両。

PageTop